アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

ガンプラときどき違うもの

 すっかり涼しくなってきた今日このごろ。更新をさぼっていたのは、ポケモンのWiFi大会向けのものを育てていたり、なぜか3DSのマリオカート7をやりはじめていたり、なぜかプレステのFF7(インターナショナル)をやりはじめていたりして、なにかひとつことに集中できない週間でした。でも少しずつでもガンプラは作ってますよー。

 まず完成したのですが、旧キットのMk-2です。去年の武者ガンダムで同じキットを使ったのですが、部分塗装をしっかりやろうとすると難度高いですね。胸の色がもうちょっと青っぽかったほうがよかったかもと思います。写真撮影のときいっちゃんに見付かったのでいっしょにぱちり。



 次になにを作ろうかーと思っていたら、ガンプラではないですが、お店で見かけてすっごく懐かしくなって買ってしまいました(そのお店ではなくヨドバシでだけど)。20から25年ぶりくらいでしょうか。こいつです。

P1000149.jpg

 ミニ四駆・ダッシュ1号エンペラー。これ、小学校のころすっごく好きでした。妹と近くの開通前の新しい道路で走らせたり。グレードアップアパーツで改造したり。というような思い出にひたりながら作りました。
 前は30分もあれば作れたような記憶があるけど、今回、作るのに1日。塗装と乾燥に1日かかりました。子供のころはきちんと塗装なんてしなかったですがね。それにこんなに丁寧にも作っていなかったかなあ。忘れた。それに今のミニ四駆はとても進化していてシャーシも昔は1パーツだったのに3分割構造だったり、モーターが前後にシャフトがついていたり、ちょっと複雑になっていて手間取ったというのもあります。完成してから見ると後ろの構造物が余分というかかっこ悪いというか(レースには有効なのかもしれないけど)。

 完成した次の日に子供といっしょに家の中で走らせてみました。その速さにいっちゃんもそうくんもびびっていましたよ。近いうちにどこかのホビーショップのコースで走らせてみたいものです。

 ミニ四駆で息抜きができたのでガンプラに戻ります。次はまたまた旧キットのバウです。接着剤を使うガンプラの終盤の機体で、分離合体変形もできるので難度が高いというか部分塗装をきちんとしながら組み立てるのがめんどくさい筆頭の旧キットですね。かっこよくて好きなモビルスーツなのでがんばってしまうのですが。現在このあたりまでできていて、あと1から2日で完成予定です。

P1000150.jpg

 それから衝動的にHGのGセルフを買ってしまいました。新作Gのレコンギスタの主役機?です。早々に作って初回放送を楽しみに待ちたいものです。
 それにしてもGセルフって。おもいきった名前です。確信犯なんでしょうね監督は。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する