アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

ソーガン現状

 休みの日には庭作りです。芝生を張るために庭を耕したりしていました。おかげで足腰が筋肉痛です。疲れた体に鞭打って、今日もガンプラ部です。

 旧キットや新作を作りつつ、ソーガンも進めています。第一回の表面処理(600番でヤスリがけ。この後800番までしてからサフ吹きします)が終わったので、工作途中の部分もあるけど、現状確認のために組み立てました。
 正面と後ろです。



DSC01029.jpg

 改造箇所です。

頭部・・・ブレードアンテナを大型化。オプションバルカンの接続穴は塞ぎます。マスク部はあとハメ加工です。

胸部・・・ビルドMkⅡのとんがり感が好きなのですが、とんがり度を上げるために先端で1ミリ延長しました。

腰部・・・MkⅡ時代からのフロントアーマーのでっぱりはなくしました。サイドアーマーにはビームサーベルラッチを増設。リアアーマー内側はプラ板を張ってディティールを追加してます。

腕部・・・肩はあとハメ加工。ひじ関節内側にはRG風のディティール追加(主武装がソードなので腕関節を強化してある、という設定です)。ハンドパーツは精度のいい新しい方のHGUCのあまりのものと交換しました(陸ガンかヘイズルあたり?)。

脚部・・・足甲のグレーのフレーム?がMkⅡ時代から好きではないので隠します。そのためにアンクルアーマーには武者ガンダム風のアーマーを追加しました。百式かなにかの手甲のパーツです。つまさきの凹みをなくしてプラ板で凸ディティールに変更しました。

背部・・・バックパックにAGE-2のウイングを肩パーツ(を加工したもの)ごと移植。それに合わせてサーベルラックの接続角度を調整、接着固定しました。

カレトブルッフ・・・鍔(つば)の部分をスーパーガンダムのロングライフル風の装甲(?)に変更しました。

シールド・・・ビルドMkⅡのライフルを二丁、フルアーマーガンダムやパーフェクトガンダムの雰囲気で合体させました。ダブル・ビーム・キャノン・シールドと呼んでいます。

以上です。カラーリングも結構変える予定です。そうすると印象もだいぶかわるかと思います。ご意見ご感想お待ちしております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する