アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

HGUCペイルライダー

 あむです。プレバン限定のペイルライダー(陸戦重装備仕様)を作りました。PS3のゲームに付属していた限定ガンプラが欲しかったのだけどPS3も持ってないのに買うわけにもいかず、指をくわえていたのですが、この度プレバンでの発売ということで、すぐに予約してやっと手に入れることができたという次第です。ゲームをやったわけでもなくダムエーの漫画もほとんど読んでいないのでどんな活躍をするのかわかりませんが、見た目は好きです。ブルーからの外伝愛好家としては作らないわけにはいきません。



 写真、暗いなあ。
 白いところのみガンダムカラーを筆塗りして、後はマーカーで簡単仕上げです。リミッター解除モードと通常モードを選べます(差し替えではない。カラーリングから変わるので)。あむはとりあえず通常モードにしておきました。クリアーパーツのバイザーからのぞくツインアイがかっこいいです。

 プレバンでの限定品についてはあむは否定派なのですが(定価+送料を強いられるし!)、まんまと買わされてしまっていますねえ。今後もMSV版スタークジェガン、クロボン2号機、ZZ版ズサが控えていて、どうやって小遣いから捻出するかとか悩ませされています。

スポンサーサイト



PageTop

ぐんまちゃん

 あむです。ちょっと子供たちの調子が悪かったのでいろいろと忙しくなり更新が滞りました。やっと回復したので、いつものペースになれるかと思います。

 というわけでガンプラもあまり進んではいないのです。Hiニューは設計図(というほど大したものではないですが=アイデアラフ?)を書いてみました。足りない部品があるのでジャンクパーツから流用か、なければなにか探さねばなりません。やっと方向性が決まったといったところです。まだオラザクには間に合います、よね? ははは。




 そんななか、偶然ぐんまちゃんと遭遇したので写真を撮らせてもらいました。あむは群馬県在住で、ぐんまちゃん大好きです。あむ世代の県民なら周知ですが、ぐんまちゃんトリビアです。

 ぐんまちゃんは昔ゆうまちゃんという名前だった。その前のキャラクターに大人っぽい絵柄のぐんまちゃんがいて、ゆうまちゃんはその先輩から名前をもらったのだ。

 前のぐんまちゃん? たまに田舎の県立施設の片隅にイラストが残っていたりします。今見ると意外と愛嬌のあるキャラクターですよ。


PS
 ジ・オリジンのDVD観ました! ルウム戦役、すばらしいです。HGのシャアザクはスルーかと思っていたのだけど、作りたくなりましたもん! ガンタンクは当然作ります。
 続きが楽しみです。2巻はいつだったかな? こづかいためておかないと。

PageTop

ポケプラ ゼルネアス

 あむです。Hiニューヴレイブがいきなり煮詰まっちゃったので、違うものを作って頭をリフレッシュしたく思います。ガンプラもいいけどたまには違うもの、ということでポケプラのゼルネアス(+ディアンシー)を作りました。
 ゆうまんに教えてもらってミスターマックスに安売りのガンプラを買いにいったとき、いっしょに激安になっていたのでゲットしておいたものです。
 バンダイのウェブでポケプラのコンテストをやっていて興味があって、また開催されるなら参加したいので、それに向けた製作とします。



 まずは仮組み。さすがバンダイのプラモ。ゼルネアスもディアンシーもいい造形です。作りやすいし。ただし、肉抜き穴や合わせ目があるので処理が必要になりそうですね。きっとジオラマになるので、どういうものを作るのか、イメージ作りをしていこうと思います。といっても大まかなことは決まっているのですがね。
 いつもと違うことをすると楽しいですねえ。

PageTop

Hiニューヴレイブ仮組み

 あむです。Hiニューガンダムヴレイブの仮組みが終わりました。



 写真では違う武器を持っていますが、これは近頃の雑誌付録のものです。ソードガンダムのときはカレトブルッフを使ったので、今回もこういう雑誌付録を使おうかと考えています。 形状そのまま持たせるのもなんなので、いろいろと考えているのですが、パーツを取り付け変えたりするだけでは無理なようで、ちょっとした改造は必要になるのかなーなんて考えています。いいアイデアがなくて、いきなり行き詰まっている感が強いですが。
 まあ、オラザクまではまだ間があるので、のんびり行きます。

PageTop

Hiニューガンダムヴレイブ

 あむです。Hiニューガンダムヴレイブ改造機(仮)の製作を開始します。名前は候補はあるけどまだ決まっていません。去年のオラザク用に作ったソードガンダム(Mk-Ⅱ)の流れを汲む機体という設定です。そういえば背中に翼をかついでいるシルエットとか、白と青のカラーリングとか似ている部分がありますよね。

 多分今年のオラザクに応募します。製作が間に合えばということだけど。実はHiニューを素にするということだけで、どういう改造をするか、カラーリングは、ということは全然決まっていないのです。作っている中で決めていこうと思っています。

 ということで製作開始。仮組みをしました。



 まだファンネルの一部やライフル、シールドはまだですが。うーむ。このままでも十二分にかっこいいですよね。多少の部分塗装と墨入れをしてやればそれでいいんじゃないかとも思ってしまいます。が、自分だけのHiニューを作るためにがんばります。

 仮組みの中で接着しちゃっても構わないところは接着したり、今後分解するところはダボピンを欠いて組み立てたりしています。合わせ目消しは頭部以外はほとんど必要なさそうです。ビームライフルはモナカだけど、武器は変えるつもりなので合わせ目消しはしません。ほんと頭部だけになりそうですね。

 ところでなんで題材をHiニューにしたかですが、ビルドファイターズトライを見ていて、自分がガンプラバトルをするとしたら、勝てるガンプラを選ぶとして、これが最強というものを考えたらHiニューだったのですね。あのニューのさらに発展型ですからね。ユニコーンもいい線だけど、ファンネル有りのこちらに(あむ的には)軍配があがりました。

 これから時間をかけて作っていきます。あむだけのHiニューにできたらいいなあ。わくわく。

PageTop

サンダーボール

 子供の成長は早いものです。気付いたらこんなにしっかりした絵が書けるようになっています。いっちゃんの絵 ↓ なんでしょう?



 ポケマー(?)のあむとしてはマリルリと答えたいところだけど、いっちゃんいわくトトロだそうです。しかも「ちゅうくらいの(大きさの)トトロ」らしいです。上手でしょう。ぱちぱちぱち。


 あむも負けてられません。ということでガンプラ部。
 フルアーマーガンダム、旧ザクに続いてサンダーボルト版のボールを作りました。コミック三巻の付録です。

P1000248.jpg

 ちょっとかっこよさめのボールです。マニピュレーターにマシンガンが心強いですね。本当はシールでもうちょっと設定どおりの色になるのだけど省略しました。小さいバーニアの部分塗装がめんどうでした。

 ボールは結構作っていて、これで何機目になるだろうか。旧1/144。リミテッドモデルの08版K型。HGUCの二機セット。プレバンのシャークマウスとK型。ピカボール。そしてサンボル版で、計8機ですね。もうしばらくは作りたくないなー。

 次のガンプラは、実は作り始めています。HGBFからHiニューガンダムヴレイブなのですが、あむ仕様に改造しようと思っています。

PageTop

作業用じゃないよ

 あむです。サンダーボルト版の旧ザクができました。カラーリングがまるで一般作業用ですが、れっきとした戦闘用です。武器も豊富についてますし。クラッカーあんなところにあって危なそうですよね。



 フルアーマーガンダムに続いてのサンダーボルト版です。また1巻から読みたくなったけどゆうまんに貸しているのでまた今度ですね。特徴である関節シーリングですが、上腕全部がシーリングという大胆なデザインです。
 足や胸にある小さいバーニアは部分塗装が必要で大変でした。スカートの工事中みたいなやつはシールで対処しました(ドライデカールっていうんですかね。シールだけど仕上がりは綺麗です)。
 旧ザクはあまり思いいれはないのですが、完成するとやはり愛着がわきますね。


アニメ
 今週からGレコもトライもないのでさびしい限りです(ポケモンは永遠に続いてますが)。でもオリジンのDVD発売がもう少しなのです。あむはヨドバシで予約をしました。楽しみだなあ。

PageTop

サブアームの握力は?

 車内BGMはサイレント・サイレンなあむです。いいですよねKAKUMEI。さて、ガンプラ完成したので写真です↓



 いぬアーマーガンダム(ソウターボルト版)。


 あ、間違えた。こっちでした↓

P1000242.jpg

 フルアーマーガンダム(サンダーボルト版)。細かい作業が大変だったけど、サンダーボルトならではの造りが楽しかったです。
 写真は右横からのものですが、正面からのものはアムベースのガンプラ図鑑に上げておいたのでそちらでどうぞ。
 次はこちらもサンダーボルト版の1日ザク。あ、間違えた。旧ザクを作ります。

PageTop

コモンサーガ 三章4

 アムベースにて小説コモンサーガの三章4をアップしました。
 今回は連邦軍からジェイコブとコバールというふたりの人物が登場します。ふたりとも今後かなりの重要な役割を負うことになるので注目です。まだずっと先だけど。
 ハイゴッグとの戦闘ですが、水中戦を描きたいところだったけど、今回は揚陸のスピードが大事だったので、別の機会に譲ることにしました。
 次回は要塞内部の戦いですね。メグナ・メグナとの決着がつくのかどうか。お楽しみに。

 下書きは十章2というところまで進んでいます。ちょうどメグナ・メグナが再登場したりして、三章のころのことを思い出しながら書いています。

PageTop

サンダーボルト

 あむです。再製作シリーズが終わったので、作りたいものを作るのんびり製作に戻ったわけですが! 再製作をやっている間に積みプラも増えたのでこれを減らしていく方向でガンプラ部をやっていこうと思います。そんな将来のそうくんの部屋の押入れを占拠している積みプラから、まずはこれを選んでみました。



 サンダーボルト版フルアーマーガンダムです。これも去年上半身まで作っていてストップしていたやつだけど、下半身も作ってみました。本体はこれで完成です(お腹のV字は乾燥待ち)。シーリング関節や、最近の流行とは違うマッチョプロポーションなど楽しいです。でも、ここまでで細かい部分塗装が多くて大変なものでした。残るはサンダーボルト版ならではのボリュームあるバックパックと武器類です。めんどくさそうですねえ。
 サンダーボルト、面白いですよね。まだ未見の人にはお勧めしたいです。


 写真にパンフレットが写っているけど、昨日はいっちゃんを保育園に送ったあと、そうくんと行田まで行って忍城(おしじょう)を見てきました。実は、もう何年か休んでいるけどあむはお城めぐりというのをやっていたのです。久々のお城です。のぼうの城(戦国時代)の元ネタらしいですが現存は江戸時代の櫓を再建したものだそうです。その櫓も立派だし、門とかお堀とか雰囲気はよかったです。ちょうど桜も見ごろだったし。そうくんに良さがわかったかどうか怪しいけど、また機会があったら連れていこうと思います。

PageTop