アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

元祖メガン

 おととし作ったのだけど、メガサイズモデルのガンダムのことを界隈では縮めてメガンというそうです。しかし、ずっと昔からメガンはあったのです。それがこれ↓



 箱の画像がないとよくわからないですが、最初のガンプラブーム最盛期に発売された1/72 メカニックモデル・ガンダムです。略してメガン。
 内部フレームの再現など、今日のMGの先をいっているキットですよね。
 サイコガンダムの次に、また大型キットになるけれど、これを作りはじめました。
 フレームの色は、成型色が黒鉄色なので、これを活かして、シルバーをドライブラシでさっと塗ってみました。メカ感がいい感じになったかなと思いますがどうでしょう。
 大型キットなので時間がかかるかなあと思っていたけどそうでもないかもしれないです。一応目立つところの合わせ目消しをするので乾燥待ちの時間もありますが、一週間くらいでできるような気がします。作っていて楽しいですよ。


 ポケモン部。やっとアルファサファイアの殿堂入りをしました。噂のエピソードデルタを進めているところですが、新しいお話はわくわくしますね。早くレックウザをはじめとした伝説のポケモンたちの厳選をしたいのです。

スポンサーサイト



PageTop

エルメスとレッドウォーリア

 あむです。この前唐突に思いついて、10年ぶりくらいにスケボーに乗りたくなって、実家から引っ張り出して乗ってみました。オーリー一発で全ウィールが砕け散りました。プラ?が弱くなっていたんですねえ。ウィールを買おうといろいろなお店を探したのだけど安いのが見付からず、結局アマゾンで見付けて購入。自力で修復して(メンテナンスも)、昨日やっと乗ることができました。そうくんも乗せてあげました。



 ガンプラ部ですが、旧キット(新はないですが)ララァ・スン専用モビル・アーマーを作りました。二日でできました。こんなに丸っこかったかなあというくらい丸っこいです。シャアゲルの塗装もできる限りのところまでやりました。こっちのほうが時間がかかっていたりして。後ろには届いたばかりのHGBFレッドウォーリアが。

P1000210.jpg

 なんと、こいつも二日でできました。プラモ狂四郎関係のものは熱のはいりようが違います。現代風にアレンジされているけど、まぎれもなくレッドウォーリアですね。ガンダムマーカーの部分塗装だけでかっこよく仕上がります。トライでの再登場+活躍を期待しています。

PageTop

サイコガンダム完成

 3DSのバーチャルコンソールでダウンロードしてFF1(ファミコン版)をやっていたら、3DS版の新作FF1のダウンロードがはじまっていた。なぜこのタイミングに!と憤っているあむです。いきどおる。

 さて、ガンプラ部。1/60ガンダムを改造してスクラッチの1/144サイコガンダム、やっと完成しました。3週間がかりでした。自分が20年前にこんなものを作ったのかと不思議な感慨です。



 同スケールのSガンとパチリ。Sガンは大きめなモビルスーツですが、それと比べてもこの巨大さです。しばらく寝室のタンスの上に飾っておきます。目覚めるとサイコガンダムと目が合う。なんかやだな。

PageTop

悪魔のマシーン

 あむです。最近はスター・ウォーズDVDを観ながらガンプラ部です。今年新作が公開されるというのが寝耳に水だったのでマイブームが再燃しています。さて、サイコガンダムもとうとう終わりが見えてきました。



 塗装が終わりました。あとはパーツを合体させれば終了ですが、バックパック構造物をうまく背中に接着できればいいけど。ハンドパーツはグーです。本当は指を大きくひろげてグワーって感じのものがいいのだけどめんどいからこれで(20年前もこれだったのです)。首はあとハメできるように胴体側を切り欠いてあります。シールドは省略しました(なので変形できないというのは内緒です)。

 塗装待ちの間にSガンダムも完成しました。ゴテゴテもかっこいいですね。

PageTop

こどものミニ四駆

 サイコガンダムは塗装に入っています。白(ガンダムホワイト)、黄色、ピンク、赤、グレー(ミディアムブルー)、黒の順に筆塗りします。サイズが大きいのでマスキングすることなく塗り分けるのはそんなに難しくないですが、なんせサイズが大きいので塗る面積が大きく時間がかかります。塗装乾燥待ちの間に他のものを作ります。旧キット・スペリオルガンダムを作りかけですが、昨日おとといは違うものを作りました。
 それがこれ↓


 それとこれ↓
P1000206.jpg

 ミニ四駆です。いっちゃん用のシャイニングスコーピオン(ピンクバージョン)と、そうくん用のサンダードラゴンです。こないだガンプラを探しておもちゃ屋めぐりをしていて買ってあげてしまったものです。
 シャイニング~はよく知らないのですが、いっちゃんがピンクのミニ四駆がいいと言っていたので店で唯一ピンクだったこれを買いました。シャーシの一部とタイヤがピンクです。
 サンダードラゴンはあむが子供のころ憧れだった車種で、ラジコンは買えないからミニ四駆で遊んでいた記憶があります。
 二台とも簡単製作にしました。エンペラーのときはサスペンションや窓などをプラカラーで塗装したけど、こども用はシールで済ませました。シャイニング~なんかはボディ、ほとんどシールです。
 あむのエンペラーと三台で走らせることができるので休みの日にでもやりたいです。

PageTop

サイコロガンダム



 あむです。天気がいい日にちょっと足を伸ばして華蔵寺公園に行きました。大観覧車のある遊園地もあります。そうくん絶好調です。大きいSLもあったのに、こっちに乗りたがるいっちゃん。安上がりで親はうれしいです。

P1000202.jpg


 さて、サイコガンダム。ちくたく進めています。やはり面倒だったのがプラ板の箱組みです。肩上のガード、バックパック構造物3個など。
 それと一番大変だなあと思って後回しにしていた足後ろの変形用シャフト。本当は足を繰り抜いて中にシャフトを入れればいいのだけど、1/60ということで足の強度が心配だったのでシャフトの表面だけ足に貼り付ける方式にしました(20年前も同じだった。棒1本だったけど、今回はもうちょっと変形っぽく見えるようにしました)。もうちょっと工作して、はやく塗装に進みたいです。

P1000203.jpg

 レッドウォーリア作りたいなー。

PageTop

初バイク



 いっちゃん女性白バイ隊員になる。嘘です。イオンに遊びにいったらたまたま県警のイベントをやっていて写真を撮らせてもらえました。ぐんまちゃんや県警のぐんまちゃん?(男女)とふれあえたりできました。

P1000199.jpg

 ガンプラ部。サイコガンダムを少しずつ進めています。上半身の現状。エポパテの造形が雑ですが、とにかくサイコガンダムの形を再現できればいいというくらいのクオリティでやっていきます。精度を気にしていると全然進まなくなるので!
 肩上の装甲板や背中のバックパック?はプラ板の箱組みになりそうで、めんどくさくて手をつけていません。やらねばなー。

 ガンダムアニメの話。トライがおもしろいのは当然として、Gレコもおもしろくなってきましたね。今まではベルリが状況に流されてドラマが進んでいた感じだったですが、トワサンガからは、主人公たちが積極的に動く(半ば必要に迫られて)ことで物語を進めていくことになっていて、それがいいなと思いました。ベルリはまだアイーダに引っ張られている感がしますが。ラライアの人物が良くなっていますね。ギャップがいい、とでもいうんでしょうか。とにかくGレコいいです。寝不足になりそうな時間帯ですけどね。

PageTop

コモンサーガ 三章1

 アムベースにて小説コモンサーガの三章1を掲載しました。いよいよ鋼の剣が動きはじめる章ですが、まずは敵方からになります。
 メグナ・メグナはスズ戦記からの再登場ですが、スズ戦記では死んでましたよね(あむもそう思っていたのです)。作者の想像力を超える生命力を持っていたんでしょうね。このお話にはこの人物しかいない、と思って復活してしまいました。彼女も考え方やなんかが成長しているので、そういったところに注目してほしいです。

 下書きのほうは八章4というところまで進んでいます。前半のクライマックスということで中ボス的なモビルスーツが必要で、なににしようかなーと悩んでいて、やっと決めることができました。イボルブのDVDを通しで見ることになった、というのがヒントです。少しずつですが確実に書き進めています。お楽しみに。

PageTop

つくり初め

 あむです。正月休みの間もガンプラ部は健在で、元日の夜からさっそく作っています。今年はじめのガンプラはなにかというと、これです。



 1/60ガンダム?違います。
 1/60ガンダムをもとに1/144サイコガンダムをスクラッチする、です。サイコガンダムといえばHGUC化されていて、今さらという気がするのですが、あむはどうしても作らなければならないと、半分強迫観念にかられていまして、どうしてかというと、もう20年も前に一度やっていて、サイコガンダムとサイコMk2を作ったのですが、手元にはサイコMk2しか残ってなくて、ガンプラ図鑑を作っているときに、こればっかりは再製作は無理だろうと思っていたのですが、再製作が終わりに近づいてきた今、やっぱり今まで作ったものはすべからく全部作り直すべきではないか、と思うようになっていたのです。それで悩んだ末に作ることにしました。HGUC持っているのにね。苦行ですが、それがプラモスピリットというものです。
 データコレクションZガンダム編からサイコガンダムのページをコピーして資料とします。さっそく作りはじめました。先は長いですが、ひとつひとつコツコツとやっていきます。まずは顔から。

P1000197.jpg

 ツノの基部はプラ板の箱組みです。口はデザインナイフで切削。バルカン砲口はエポパテで埋めました。頬のスリット内に小さい部品?をエポパテで作って追加する予定です。
 サイコガンダムは一見ガンダムを大きくしただけのようですが、実は細かいところやパーツそれぞれの形が微妙に違っています。完全再現は大変すぎるので、できるだけサイコガンダムに似させる、という方向でやっていきます。

 いっしょに写っているのは1/200くらいのガンダムです。いっちゃんがマーカーで塗装してシールを貼ったカップガンプラです。左右のももの赤青の色使いがセンスいいでしょ。

PageTop

2015あけました

 明けましておめでとうございます。あむです。今年もアムログとアムベースをよろしくお願いします。

 大晦日の記事で書きましたが、去年はいろいろなことがあった年でした。今年はどうなるのでしょうね。予定としてはいっちゃんとそうくんの保育園通いがはじまって、それで生活がどう変わるかわからないということに戦々恐々としているところです(つまりガンプラ時間が取れるのか?とかです)。仕事関係でも大きな変化がある、かな?まだ未定です。

 ガンプラについては、去年のはじめに数はいいからまったりゆっくり作ろうと言っておきながら、終わってみたら、(数えてみたら)新作は13点と抑えめだけど、再製作はおととしを大きく上回る56点でした。合計69点も作ったということです。われながらびっくり。3月から6月まではソードガンダムで3か月かかったのに。再製作で2日とか3日でできるやつが多かったというのもあるけど。今年こそはもうちょっとゆっくり作りたいと思います。
 それでというわけではないけど、すでに今年一発目を作り始めていて、これが時間のかかりそうなやつなのです。次の記事のときから工作記事をはじめたいと思います。よろしくです。

 ポケモンもあいかわらずやっています。アルファサファイアはチャンピオンロードを抜けてポケモンリーグ挑戦直前まできました。ホウエン図鑑完成を目指すということをやりながらだったから時間がかかりました。まだ何匹か揃ってないけど。
 殿堂入りした後は、またバトルハウスとか色違い探しとかで楽しむ予定ですが、時間があるかな。
 最近はポケモン以外のゲームもやりたいなあとなんとなく思っているのですが、なにかいいゲームはないですかねえ。目下バーチャルコンソールのFF1とFF2が有力候補というのが我ながら懐古趣味だなあと。

 という感じのあむの2015年のはじまりです。どうぞよろしくお願いしますー。

PageTop