アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

狂四郎リアルタイプガンダム



 FGガンダム完成しました。ついでに量産型ザクも。ガンダムの塗装乾燥中にこれまた簡単に作れるものはないかなーということでザクも作りはじめたら、関節の塗装なんかは同時進行が効率よくて、完成もほとんど同時にできました。二機合わせて四日間くらいだったでしょうか。ザクは、稼動を考えなければ今見てもかなりいい出来です。ガンダムは、年々かっこいいガンダム(のイメージ)が進化していくので、ちょっと古い感じがしますが。FG、安いしおもしろいシリーズだったのに短命だったのが残念でした。

 さて、次にはじめたのが

P1000160.jpg

 狂四郎シリーズにしてみました。天満太郎との対戦で使ったリアルタイプガンダムです。相手の天満のプラモはパーフェクトジオングでした。パーフェクトジオングというとサッキー竹田のイメージだけど、初めて使ったのは別人だったのですね。
 さて、リアルタイプガンダム。狂四郎も製作中に改造が大変だーと悲鳴を上げていたけどまったくその通りで、どうしようかなと悩みます。とりあえずコア・ブロック・システムは廃止してお腹を設定どおりにして、ランドセルにバーニアをつけて、ということはやる方向で。あとは股関節や足首関節を改造するかどうかですね(四郎は足首は改造したようです。股間もしたのかな?絵的にはされているようだけど)。あんまり大変な改造はしたくないし。
 まずリアルタイプガンダムと流用用に1/100ジムも用意しました。プラモとにらめっこして決めていきたいと思います。

スポンサーサイト



PageTop

旧キット ギャプラン

 いやあ。ディズニーリゾート以来、ブログの更新をさぼりがちでした。写真のプリントやらアルバム作りやらでなかなか時間が作れませんでした。いや、アルバムはあむ史上最高といってもいいものができましたよ。

 それから最近3DSの通信機能がいまいち不調で、設定やらアップデートやらやっていました。インターネットは繋がるけど赤外線通信が不調(できないわけではないというのがまた悩ましい)なのです。調べたら修理には8千円くらいかかるらしいし。どうしようと思っていますよ。3DSにはまだまだがんばってもらわなくてはならないですからね。マリオカート7最高。
 その3DSで、ポケモンアルファサファイアの体験版を不調でなかなかできなかったのだけど、ようやく昨夜ダウンロードできました。期待以上のことはなかったのだけど、発売が楽しみなのは変わりません。
 そんなこんなでガンプラの時間はなかなかなかったのですが、ここ3日間くらいから少しずつやってます。



 まずは旧キットのギャプラン。当時から変形はするし、とがっててかっこいいし、好きな機体でした。HGUCもかっこよかったけど、旧キットもなかなかのものです。
 ガンダムマーカーで最低限の部分塗装をしました(基本色で塗っていないところもあるけどわからないでしょ)。接着剤がかわくのを待つ間に、他のものも作り始めました。
 かるーくできるやつはなにかなーということで積みプラから出したのはこれ。

P1000157.jpg

 FGガンダムです。かるーくと思っていたけど、作り始めたら塗装が結構大変そうですね。とりあえず黄色だけ塗ってみました。再製作はまだまだ続きますが、アニメを見ているとビルドバーニングとか、作りたくなりますねー。

PageTop

ディズニートミカ

 宝物ってほどではないのですが、集めているので紹介します。
 ディズニーリゾートでしか売っていないトミカというのがあって、ウェスタン・リバー鉄道とかセンター・オブ・ジ・アースとかのアトラクションなどの乗り物のトミカなんです。
 それをパークに行ったときに1台ずつ買っていて、今回は2日間だったから2台も買って、やっと数が集まってきた感じです。



 今回買ったのは、これ。ディズニーシーのエレクトリック・レールウェイと、ディズニー・リゾート・ライン。リゾートラインのほうはずっと欲しかったのだけど、乗ってないのに買うのもなんだったので我慢していて、今回やっと乗れたので買うことができました。
 あとはミッキーバスが欲しいけど、これも乗ってからになりそうです。いつになるやら。

PageTop

東京ディズニーリゾート

 子供といっしょにディズニーパークに行く!というのが妻が妊娠してからの念願で、そうくんが長旅に耐えられるようになったので、それをとうとう叶えることができました。しかも、なるべくそうくんを無理させたくないので向こうで一泊してから帰るというところから、どうせなら2日間パークに行こうということになって、つまりあむにしても生まれてはじめてのディズニーリゾートの旅になりました。ちなみにホテルはあむは当初ディズニー直営ホテルがよかったけど高すぎるからだめで、パートナーズホテルというくくりのパームテラスというところになりました(パークまでバスで15分のところです)。

 例によってカメラの写真は撮りまくったけど、携帯写真は撮る余裕が皆無でした。なので文章だけのブログですがご容赦を。

 1日目はディズニーランドです。いっちゃんもそうくんもはじめはなにがなんだかわからなかったようですが、次第に楽しい夢の王国にうちとけていったようです。シンデレラ城前で記念写真を撮ってから、はじめはトゥーンタウンを中心に遊びました。あむの希望でやはり最初はミッキーに挨拶しないとということでミッキーの家に行きました(並んでいる間いっちゃんとゆきちゃんはミニーの家とドナルドボートにも行っていた)。なかなか進まない列にぐずりだしたけどなんとかミッキーに会えました。ミッキーにぎゅっとしてもらっていっちゃん大満足です。
 お昼は外で食べることになっていて、丁度いい時間だったのでパレードルート沿いに陣取って食べました。30周年には行けなかった(いっちゃんが妊娠した!)のでハピネス・イズ・ヒアというパレードは楽しみだったのです。ミッキーまん、ミニーまんなどをゆっくり食べてからパレードを最前列で楽しみました。この日のためにいっちゃんに少しずつディズニーキャラを見せていたので、知っているキャラを見るたびに目を輝かせていました。
 午後はファンタジーランドです。プーさんのハニーハント。いっちゃんが一番受けていたのはティガーがジャンプするところです「おーれひとり!」というやつ。そうくんも座ることができたのでみんなで乗ることができました。
 あむがずっと見たかったフィルハーマジックにも行きました。でも、昔と今とでは感じ方が違うんですかね。それとも期待が勝っちゃっていたのか、確かにおもしろかったけど、それ以上ではなかったです。
 実は朝いちでファストパスを取っていたホーンテッドマンションにも行きました。あむの大好きなナイトメア・ビフォア・クリスマスのバージョンでした。いっちゃんとそうくんはまだ恐いとかわからないので平気で楽しんでいたようです。
 ぶらりと歩いてアドベンチャーランドへ。大混雑のジャングルクルーズを横目にウェスタン・リバー鉄道へ。20分の待ち時間がいっちゃんの限界で、ぐずっていました。それでも乗ったらけろりでした。みんなそろって汽車の旅です。
 暗くなってシンデレラ城のライトアップショー、ワンス・アポン・ア・タイムがはじまりました。すごい人で、遠くからしか見られませんでした。でも綺麗なのはわかったしそれなりに楽しめました。次は観覧席に座れる抽選を当てたいですね。
 夕食はトゥモローランド・テラス(だったかな?)で。外の席で食べていたらエレクトリカル・パレードを少し距離があったけどゆっくり見ることができました。花火を見て、お土産をゲットして、この日は終了です。バスでホテルへ。寝ちゃった子供を起こしての体拭きや歯磨きが大変すぎでした。あむもすぐ寝ました。

 2日目。ホテルでおいしいパンを食べてから出発。チェックアウトなので車でシーに向かいます。そしておもむろにリゾートの周りを走るモノレール、ディズニー・リゾート・ラインに乗りました。実はあむのたっての希望というかわがままを通してもらいました。せっかく泊まりのリゾート体験なのだからこういう遊びは入れないととも思ったのでした。そのリゾート・ラインでただ1周してもとの駅で降りてシーへ。
 はじめにトイ・ストーリー・マニアのファストパスを取ったけど順番が夜9時すぎになっていて断念しました。入り口近くでピノキオがいたのでお子様パワーでこちらに呼び寄せいっしょに写真を撮ってもらいました。
 リトル・マーメイドの世界、マーメイド・ラグーンへ。ここでは小さい子向けのアトラクションがあるのでいっちゃんとそうくんにぴったりです。くらげやふぐの乗り物やプレイグラウンドで遊びまくりました。子供がいないころは見向きもしなかったところですが、とても楽しめるとわかりました。
 アラビアン・コーストのレストランでカレーを食べて、ロスト・リバー・デルタへ。
 ミッキー、ミニー、グーフィーの誰かに会える場所があって、いっちゃんの希望でミニーコースへ。ミッキーより長い待ち時間をがんばって耐えてやっとミニーにご対面。途中で練習したのですが、せーので「ミニーちゃーん」といっちゃんが呼んだら、ミニーちゃんは感激してくれてました(そういう仕草だった)。家族みんなで探検隊ミニーちゃんと記念写真も撮れてよかった。
 子供がお昼寝タイムに入ったのでぐるりと歩いてアメリカン・ウォーター・フロントへ戻ってきました。買い物をして、船の前のショーを見て(ここでもミニーちゃんが出ていていっちゃんは釘付けでした)、エレクトリック・レールウェイで移動したりしました。暗くなってきたところでまたマーメイド・ラグーンに行ってそこのレストランで食事。外のスカットルのなんとかいう乗り物で遊んで(いっちゃんがなぜか笑っちゃうといってお気に入りだった)、予定通り夜7時すぎくらいに帰りました。
 すっごい密度の高い2日間。夢のような体験ができました。子供たちにはいつまでも覚えていてもらいたいですね。また行きたい!

 次はいっちゃんが3歳のうちに行きたいです。それまでは子供無料だからね。今回観られなかったスターツアーズや新ジャングル・クルーズ、ディズニーシーのショー、ファンタズミックにトイ・ストーリー・マニアも次こそ観たい乗りたいです。
 そしていつの日かディズニーホテルにも泊まって、そこから出ているミッキーバスにも乗りたい! 夢はいつか叶う、のか?

PageTop

Gレコみたー

 いよいよはじまりました。富野監督のGのレコンギスタ。Gセルフのプラモも完成して準備万端。
 深夜1時55分からの予定が2時35分からに延長になったけど、あむはがんばって生で見ましたよ。
 まだはじまったばかりでよくわからないことばっかりだけどおもしろいですよね。いいなあと思ったのは1話の最後でガンダムが両手を掲げてエレベーターが上に昇っていくところ。ガンダムの物語がはじまるんだーと思いました。
 あとセリフですね。「海賊なんかやめなさいよ」(だっけ?うろおぼえ)とか、説明くさい言い回しとか。あれって最低限の世界観の説明で、これ以上削ると物語が成立しないというギリギリなんですよね。
 先が楽しみです。

PageTop

コモンサーガ二章3

 アムベースにて小説コモンサーガの二章3を掲載しました。
 筋は二章1に似ているけど、同じことを反復してロイドの心境を表現するという狙いがあります。効果が出る予定はずっと後の章ということになりますが。
 今回から新兵クリンが登場しました。スズとは長い付き合いになるのかな?名前の元ネタはゆきちゃんの実家の犬なのです。あむにはなつかないのです。

PageTop

Gのレコンギスタ

 いよいよはじまりますねえ。深夜なんで間違えないように録画せねば。で、はじまる前に主役機を作ってしまえということで作っています。
 HG G-セルフ。現在本体までできました。



 素組みですが丁寧に作っているのでここまでで4日間かかっています。頭で1日、胴体で1日、両腕で1日、両脚+ライフルで1日です。部分塗装する箇所が多くて時間がかかったようです。シールドの真ん中をミディアムブルーで塗装しました(他はガンダムマーカーでいけます)。
 それとフォトンバッテリーというのでしょうか、各所の水色のところはシールで済ませました。ひと工夫としては胴体のクリアパーツの下に銀色シールの余白を貼りました。光が当たると内側で反射します。
 見た目ですが、エクシアっぽいといいますか、人間体型なんです。はじめはガンダムにしては違和感があるのですが、立体物を眺めていると、あるいは自分で作っていると、かっこよく見えてくるから不思議です。おめめが大きい顔も慣れてくると愛着がわいてきます。
 今日あたりエルストライカーみたいな(まんま?)バックパックを作って完成させたいと思います。

PageTop