アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

ハイニューSZ 応募

 あむです。ハイニューSZですが、今日未明にオラザクサイトから無事に応募することができました。やっと肩の荷が下りた感じです。あとはホビジャ誌上での発表のある11月を待つのみです。目標は一次通過。
 去年のソードガンダムのときも持てる技術をつぎ込んで出来る限りのことをしたと思っていましたが、SZではそれよりがんばったし、手応えもありますが。すごい人ばかりだからなあ。あまり期待せずに待ちます。

 そうそう。結局作品名の表記はハイニューじゃなくてHi‐νガンダムSZにしました。機種依存文字なので少しだけ心配ではありますが、こっちのほうが一般的だろうというのが理由です。

ここからは備忘録です。
カラーレシピです。

 下地一部:ホワイトサーフェイサー
 白:ガンダムカラースプレーMSホワイト
 青:ガンダムカラースプレーMSブルーZ系
 グレー:ガンダムカラースプレーMSグレー連邦系、ガンダムカラー同
 銀(腹、膝等):ミスターカラーシルバー+クリアーブルー少量
 銀(バーニア):ミスターカラーシルバー
 金:ミスターカラーゴールド
 赤:ガンダムカラーMSレッド
 センサー類:ミスターカラー蛍光グリーン
 墨入れ:タミヤエナメル ニュートラルグレー、ブラック、ブラウン
 トップコート:スーパークリヤーつや消し

 塗装後の修正のときのことを考えてなるべく調色は避けました。それでもMSホワイトは重ねる度にグレー感が強くなるのでソードの修復のときに苦心しました。


いやあ、無事に終わってよかった。実はあむはもう少しで誕生日なのですが、とうとう40歳の大台なのです。だからハイニューSZが30代最後のガンプラだと決めていたので(オラザク応募にも)間に合ってよかったです。
 写真公開はオラザク発表の11月25日すぎになりますので、アムベースのほうでよかったら見てください。あむだけのガンプラ、あむだけのガンダム、完成です。

スポンサーサイト



PageTop

ハイニューSZ 撮影

 あむです。まだハイニューSZをやっていました。オラザクの締め切りぎりぎりだけど、最後まで全部の力を出し切ります。
 ということで、追加工作で、ファンネル関係のエフェクトパーツを自作しました。

P1000319.jpg

 透明プラバンを切り抜いて、クリアブルーで塗装しただけですが、これがあるのとないのとでは写真での表現が大きく違ってきますからね。
 以上で工作はすべて終了です。

 撮影は難航しました。今年は写真もがんばって撮ろうと決めていたので、いろいろと買ったり準備したのです。家の中で撮影場所にするところが決まらなかったのですが、なんとか作り出しました。それがこれです。

P1000323.jpg

 バック紙、ライトなどを新規購入して、レフ板などを自作しました。小さく写っているのがSZですね。カメラは従来のデジカメですが、今年は(ミニ)三脚も使うし、タイマー撮影もしました。万全です。
 そして、その撮影場所を後ろからのショットです。

P1000324.jpg

 あむの苦心が窺えるでしょうか。ダイニングテーブルの上に、椅子を置いてバック紙をセットしたり、台所の一部をメインの撮影台にしているのです。(だから家事が終わってみんなが寝た後でないと使えないのです)。

 ひととおり撮影が終わりました。。。。



大変です!

 なんと、メイン武器であるライフルソードの先端(プラ板を接着してから尖らせておいた)がなくなっているではないですか! 探してもない。
 仕方なく、(今日の朝だけど)ソードを1ミリ削って尖らせました。撮影も何枚かやり直しです。泣く。

PageTop

ハイニューSZ 仕上げ

 あむです。なんか忙しくてなかなか更新できず、フラストレーションが上がります。というわけで暴発する前に更新。

 ハイニューSZは、塗装が終わり、控えめにデカールを貼って、メタリック部分にマスキングした後つや消しトップコートをかけてほぼ完成しました。



 あとは乾燥したら組み立てるだけです。
 あむとしては1/144では今までにないパーツ数の多さで大変でした。でもその分思い入れもできて、かっこいいハイニューガンダムSZができましたよ。
 例によって、オラザクに応募するので、発表までは完成写真を載せませんので、それまでお楽しみに。



 さて。今朝ですが、ゆきちゃんがでかけて、仕事の前に子供との時間が少しできたので、ガンプラ作りを敢行しました。いっちゃんは買い置きしておいたプチッガイのピンク。そうくんはずっと前から置いてあったガンダム本付録の小さいガンダムです。

P1000308.jpg


 ニッパーでのパーツの切り離しはほとんどあむがやりましたが(いっちゃんはパーツをもぎ取る程度まであむがニッパーを入れました)、組み立ては自分の手を使ってやってもらいました。

P1000309.jpg

P1000310.jpg

 いっちゃんもそうくんも、根気よく作っていましたよ。

P1000311.jpg

 完成。飾るのではなく、動かして遊びまくる用にあげたので、多分すぐどこかが壊れることでしょう。そしたらその都度直せるものは直してあげたいと思っています。

有意義な工作の時間が過ごせたのではないでしょうか。次はHGあたり、いきたいものですが。

PageTop

ハイニューSZ 塗装

 梅雨が明けましたね。
 ということでハイニューSZの塗装が進んでおります。ガンダムカラースプレーのMSホワイト、MSブルーZ系、MSグレー連邦系が済んで、今は残りの筆塗りを進めているところです。1/144なのにパーツ数が多くて大変(持ち手の立たせ台:手作りを三個から六個に増やして、持ち手自体もかなり増産しました)だけど、もう少しで完成なのでがんばります。
 普段しないサフ吹き(一部)やら、マスキングやら、調色なんかを楽しみながらやっています。



 昨日、そうくん2歳の誕生日プレゼントを買いにみんなでトイザラスに行きました。なんとリニューアルされたHGUCガンダムが売っているではないですか!そういえば25日発売日だったなあと思い出して、(本当はそのうちヨドバシで買うつもりだったけど)買ってしまいました。ハイニューSZと並行して作ろうと思っています。
 気付いたのは、リニューアルされても当時と同じ値段という宣伝ですが、ライフルの他にバズーカもついているけど、実はコア・ファイターがついていないんですね。まあいいんだけど。
 こうなるとガンキャノンも欲しいけど、積みプラが積みすぎていて、こちらは我慢することにします。

 ちなみにそうくんのプレゼントも忘れてないですよ。トミカが13台格納できるコンボイというのを買って帰って、誕生会をやりましたとさ。

PageTop

ハイニューSZ 工作2

 あむです。ブログ更新が遅れがちで申し訳ないですが、今後も遅れがちになりそうです。最低週1回は更新したいと思いますので、週1くらいで見てもらえたらうれしいです。

 さて、ハイニューSZですが。ちまちま進めて、やっと全体のパーツが決定して、改造するなどの工作まで終了しました(本当は隠し武装のようなものがあと2パーツ残っているのだけど保留なのです)。



 前です。大きい武器に大きい盾。大きい翼みたいなバックパックという、近年氾濫している主人公機の記号を全部盛り込みました。両腰のブレードソードは侍をイメージしています。肩上や腰フロントアーマーにプラ板ディティール追加、頭部ブレードアンテナ延長化など細かい加工をいくつかしています。

P1000283.jpg

 後ろです。ヴレイブ版のファンネル基部ですが、背中へのアームはハイニュー版に差し戻しました(短くてコンパクト)。ブレードソードを腰に持っていったのでプロペラントタンクを復活(先端バーニア追加と小さいバーニア開口)。カカトのハイヒール部分の後ろにでっぱりを追加して女性っぽさを消しました。ついでにかかと内部にエポパテを埋め込んで重くしました。これでファンネル装備時にも自立することができるようになりました。

 今後は1パーツずつの精度上げをやりながら思いついたら追加の工作をしていきます。梅雨の間はやすりがけをがんばります。梅雨が明けるまでに終わらせて塗装に入りたいと思っています。



 さてさて。良い報告です。じゃーん。

P1000281.jpg

 当たりました。ビルドファイターズのガンプラを買って応募するキャンペーンがあって、あむは前期後期あわせて8通応募していたのですが、そのうちの1通が当たったようで(いっちゃんの名前で出したハガキでした)、先日このツールボックスが届きました。
 ニッパー、ヤスリ、ピンセットとガンダムマーカー四本が入っていました。
 あむのニッパーが15年くらい使っていてもうぼろぼろだったので、そろそろ買い替えたかったので、ちょうど良かったです。ちょっと刃先がまるっこいのが気になりますが新しいニッパーを使えるのでうれしいです。いっちゃんに感謝しつつ、使わせてもらいます。

PageTop