アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

コモンサーガ 五章2

 あむです。アムベースにて小説コモンサーガの最新五章の2を掲載しました。1月は遅れに遅れたけど、2月はなんとか早くできました。
 前回説明したとおり、今回もユーマ視点でのリアルタイム小説を目指しました。変わらない日常が急に変わる、そんな瞬間を描きたかったのです。なにが起きたのかは次回に持ち越しですが。

 下書きですが、諸事情でさぼりがちになっていました。まだ11章から進んでいませんが、そろそろエンジンをかけて進めていきたいと思っています。

P.S.近況というか。いまさらですがPS2(4でも3でもない!)で遊んでいます。しかも遊んでいるのはPS1時代のFF7だったりして。実は2014年の夏にはじめたのだけど、はじめの新羅ビルで止まっていて一年以上ほったらかしていたものです。それを今年になって再開したらこれが楽しい。FF7すごい。20年も前のゲームとは思えないくらいです。グラフィックもがんばっているし、なによりゲームが楽しい。最後の戦いを前に、ルビーやエメラルドウエポン(インターナショナル版限定?)を倒すためのマテリアAP上げをしているところです。終えるのが惜しい。

スポンサーサイト



PageTop

コモンサーガ五章1

 あむです。アムベースにて小説コモンサーガの最新章五章を開始しました。
 一ヶ月に一話掲載としていたのに一月になってからずっと掲載していなくて、こんなにぎりぎりになってしまいました。すぐ二月で次を掲載しないとですね。

 今回から新章ということで、舞台は北米に移動しました。視点主はあのユーマです。やっと登場という感じですが、これからばりばりに動いてもらいます。
 読んでもらったらわかると思いますが、今回は時計を見たりとかラジオで時間を聞くとか、時間表示が多いです。五章はリアルタイム小説というのをコンセプトにしようと思ったからです。物語展開をリアルタイムにするから、時間が飛ぶということがありません。視点はユーマ固定です。ユーマが見たこと聞いたこと、すべて書きます。これがなかなか苦心しましたが、なんとかクリアーできていると思います。長い一日がはじまる。どこかで聞いたことがある?気のせい気のせい。楽しんでもらえたらうれしいです。

PageTop

コモンサーガ 四章5、6

 やあ。四章5のときお知らせをし忘れていましたね。というわけで今回は四章5と6あわせてのお知らせです。アムベースにて掲載しました。

 さて、四章5のほうですが、チナッチの話です。この辺りからモビルスーツ戦である種の力を発揮するという表現が出てきます(コモンサーガでは闘気という言葉を使います)。戦いの場面で激しさとか必死さみたいなものがうまく表現できたらいいと思います。
 ここまででウルルの戦いはほぼ終わりです。決着がどうなったのかは6に渡しました。

 四章6はウルルの結果と、宇宙でのザザのお話です。UDOの実力者ダネストから命令されて軍艦としてある艦に派遣されます。あの人びととその母艦が帰ってきます。誰かって?それは読んでのお楽しみ。
 というわけでこれで四章は終わりです。二年かかってやっと四章までですね。長いなあ。まだまだ続きます。来年からの五章もよろしくお願いしますね。

追記。下書きはまだ11章です。歩みはのろいですが少しずつ書いています。完結させるぞ。

PageTop

コモンサーガ 四章4

 先週のことですが、アムベースにて小説コモンサーガの四章4をアップしました。一か月に一度ですからね、告知しないとやめたと思われちゃいますね。やめませんよ、完結するまでは。あと何年かかるかわからないけど。

 さて、四章4ですね。ロイドです。はじめはスズの噛ませ役のようなものに過ぎなかったのに、物語の中心人物になりそうな勢いです。(実際章が進むとそうなっています)不思議ですよね。一度負けた人物って好きなんでしょうね、作者が。
 というわけでロイド視点からのウルル攻防戦です。まだ緒戦ですが、これから戦いは本格化します。次回をお楽しみに。

 下書きのほうも十一章を書き進めています。ある人物が戦時行方不明になって気付いたら知らない場所にいた、というお話です。詳しいことがかけなくて申し訳ないですが。人物の名前とかを書くと先がわかってしまうというジレンマがあるのです。でも、がんばって書いていますからね。完結までがんばります。

PageTop

コモンサーガ 四章3

 あむです。アムベースにて小説コモンサーガの四章3をアップしました。
 ウルル攻防戦の最中ですが、今回は閑話休題的な、膠着中のお話ですね。戦場も大事ですが銃後というかコモンの上層も書いておきたかったので前半はコモンのトップたちのお話です。
 後半は現場ですね。こちらも、戦う人以外にも人はいるということを書いてみました。チナッチとリッジは書いていて楽しいです。
 次回からまた戦闘のお話になります。各軍の人びとの成長に注目してほしいです。お楽しみに。

 下書きのほうは十一章3というところまで書いています。最近は書く時間が減っていて先月からあまり進んでいませんが、ちょっとずつでも書きためています。チナッチがある人物を探しにいくというお話です。



10月から新しいガンダムがはじまるようですが、いつもながら不安です。はじまってみると毎週楽しく見てしまうのですがね。鉄血のって、読めなかった。鉄壁+熱血?スパロボのコマンド?みたいな。プラモは買います、多分。

PageTop