アムログ

管理人あむの雑記等。ガンプラ製作とポケモン話が中心。

七夕ディズニー

東京ディズニーランドに行ってきました。

この時期の平日は比較的すいていていい感じです。初めて七夕イベントを楽しめて、アトラクションも結構乗れました。

お土産。スターツアーズはいっちゃんといってきました。

スポンサーサイト



PageTop

雨のディズニー夏祭り

 あむです。先日7月9日は東京ディズニーランドの夏のスペシャルイベント初日でした。ゆきちゃんが平日の休みをとれたので、いっちゃんとそうくんは保育園をお休みして、それに行ってきました。
 例によって、携帯で写真をとっていないので文章のみだけど。カメラではいろいろと撮ったんですけどね。

 雨でした。内心がっかりしながら、でも子供たちのために元気いっぱいでエントランスへ。なんと雨のときだけにしかあえないレインコートのミニーちゃんと写真が撮れました。これだけでも来た甲斐があったと自分を鼓舞したりして。

 まずはキャッスル前ステージショーおんどこどんへ。子供たちがミッキーたちと踊れるということで、いっちゃんはすんなり前に出たのだけど、そうくんは恥ずかしがって出ていきませんでした。おしりふりふりのドナルド音頭をいっちゃんは一所懸命踊りました。

 前回メンテ中でいっちゃんもずっと行きたかったイッツアスモールワールドへ行きました。お昼はクイーンオブハートのレストランで、スーベニアプレートのお子様ランチやらスーベニアカップのデザートやら、贅沢しました。

 ファンタジーランドのティーパーティ、カルーセル、ダンボと回転ものみっつに続けて乗っったり、シンデレラ城の中を見学したり、ファストパスでハニーハントへ行ったりして。雨なので人が少なくてアトラクションの待ち時間は少なくていいのだけど、なにしろカッパを脱いだり着たり、ベビーカーに乗せたりと雨ならではの面倒がありました。

 ワールドバザールで買い物中にグーフィーに遭遇。人に囲まれていたけど、いっちゃんの子供パワーで接近、いっしょに写真を撮ることができました。あむはハイタッチなんかできて、うれしかったなあ。

 パレード&ショーの雅涼群舞も(中央観賞エリアではないけど)見ました。ミッキーたちに水をかけられるのだけど、ドナルドがいたずら好きで大量にかけてきて、いっちゃんなんか顔をびしょびしょにしながら笑っていました。雨だからもともと濡れていて、それ以上濡れてもへっちゃらでした。

 トゥーンタウンでは初めてグーフィーの家に入ったり(前は子供しか入れなかった)、恐いもの知らずのいっちゃんとガジェットのコースターに乗ったり、楽しみました。

 雨で大変な思いもしたけど、雨の日だからできたこともあって、強行して良かったです。でも、もうこりごりですね。



 ここからはガンプラ部の話。



 HGUCのスタークジェガン(プレバンの逆シャアMSV版)とギラ・ドーガを作りました。ギラ・ドーガは安売りの500円で買ったものです。スタークジェガンは追加装備しているのに、ノーマルのギラ・ドーガのほうがボリュームがあったりします。

 晴れた日が続いているので、ハイニューSZのスプレー塗装をはじめました。もうすぐ白が終わるところです。次は青。どんどん進めたいですね。汗をかきながら外でがんばっています。

PageTop

東京ディズニーリゾート

 子供といっしょにディズニーパークに行く!というのが妻が妊娠してからの念願で、そうくんが長旅に耐えられるようになったので、それをとうとう叶えることができました。しかも、なるべくそうくんを無理させたくないので向こうで一泊してから帰るというところから、どうせなら2日間パークに行こうということになって、つまりあむにしても生まれてはじめてのディズニーリゾートの旅になりました。ちなみにホテルはあむは当初ディズニー直営ホテルがよかったけど高すぎるからだめで、パートナーズホテルというくくりのパームテラスというところになりました(パークまでバスで15分のところです)。

 例によってカメラの写真は撮りまくったけど、携帯写真は撮る余裕が皆無でした。なので文章だけのブログですがご容赦を。

 1日目はディズニーランドです。いっちゃんもそうくんもはじめはなにがなんだかわからなかったようですが、次第に楽しい夢の王国にうちとけていったようです。シンデレラ城前で記念写真を撮ってから、はじめはトゥーンタウンを中心に遊びました。あむの希望でやはり最初はミッキーに挨拶しないとということでミッキーの家に行きました(並んでいる間いっちゃんとゆきちゃんはミニーの家とドナルドボートにも行っていた)。なかなか進まない列にぐずりだしたけどなんとかミッキーに会えました。ミッキーにぎゅっとしてもらっていっちゃん大満足です。
 お昼は外で食べることになっていて、丁度いい時間だったのでパレードルート沿いに陣取って食べました。30周年には行けなかった(いっちゃんが妊娠した!)のでハピネス・イズ・ヒアというパレードは楽しみだったのです。ミッキーまん、ミニーまんなどをゆっくり食べてからパレードを最前列で楽しみました。この日のためにいっちゃんに少しずつディズニーキャラを見せていたので、知っているキャラを見るたびに目を輝かせていました。
 午後はファンタジーランドです。プーさんのハニーハント。いっちゃんが一番受けていたのはティガーがジャンプするところです「おーれひとり!」というやつ。そうくんも座ることができたのでみんなで乗ることができました。
 あむがずっと見たかったフィルハーマジックにも行きました。でも、昔と今とでは感じ方が違うんですかね。それとも期待が勝っちゃっていたのか、確かにおもしろかったけど、それ以上ではなかったです。
 実は朝いちでファストパスを取っていたホーンテッドマンションにも行きました。あむの大好きなナイトメア・ビフォア・クリスマスのバージョンでした。いっちゃんとそうくんはまだ恐いとかわからないので平気で楽しんでいたようです。
 ぶらりと歩いてアドベンチャーランドへ。大混雑のジャングルクルーズを横目にウェスタン・リバー鉄道へ。20分の待ち時間がいっちゃんの限界で、ぐずっていました。それでも乗ったらけろりでした。みんなそろって汽車の旅です。
 暗くなってシンデレラ城のライトアップショー、ワンス・アポン・ア・タイムがはじまりました。すごい人で、遠くからしか見られませんでした。でも綺麗なのはわかったしそれなりに楽しめました。次は観覧席に座れる抽選を当てたいですね。
 夕食はトゥモローランド・テラス(だったかな?)で。外の席で食べていたらエレクトリカル・パレードを少し距離があったけどゆっくり見ることができました。花火を見て、お土産をゲットして、この日は終了です。バスでホテルへ。寝ちゃった子供を起こしての体拭きや歯磨きが大変すぎでした。あむもすぐ寝ました。

 2日目。ホテルでおいしいパンを食べてから出発。チェックアウトなので車でシーに向かいます。そしておもむろにリゾートの周りを走るモノレール、ディズニー・リゾート・ラインに乗りました。実はあむのたっての希望というかわがままを通してもらいました。せっかく泊まりのリゾート体験なのだからこういう遊びは入れないととも思ったのでした。そのリゾート・ラインでただ1周してもとの駅で降りてシーへ。
 はじめにトイ・ストーリー・マニアのファストパスを取ったけど順番が夜9時すぎになっていて断念しました。入り口近くでピノキオがいたのでお子様パワーでこちらに呼び寄せいっしょに写真を撮ってもらいました。
 リトル・マーメイドの世界、マーメイド・ラグーンへ。ここでは小さい子向けのアトラクションがあるのでいっちゃんとそうくんにぴったりです。くらげやふぐの乗り物やプレイグラウンドで遊びまくりました。子供がいないころは見向きもしなかったところですが、とても楽しめるとわかりました。
 アラビアン・コーストのレストランでカレーを食べて、ロスト・リバー・デルタへ。
 ミッキー、ミニー、グーフィーの誰かに会える場所があって、いっちゃんの希望でミニーコースへ。ミッキーより長い待ち時間をがんばって耐えてやっとミニーにご対面。途中で練習したのですが、せーので「ミニーちゃーん」といっちゃんが呼んだら、ミニーちゃんは感激してくれてました(そういう仕草だった)。家族みんなで探検隊ミニーちゃんと記念写真も撮れてよかった。
 子供がお昼寝タイムに入ったのでぐるりと歩いてアメリカン・ウォーター・フロントへ戻ってきました。買い物をして、船の前のショーを見て(ここでもミニーちゃんが出ていていっちゃんは釘付けでした)、エレクトリック・レールウェイで移動したりしました。暗くなってきたところでまたマーメイド・ラグーンに行ってそこのレストランで食事。外のスカットルのなんとかいう乗り物で遊んで(いっちゃんがなぜか笑っちゃうといってお気に入りだった)、予定通り夜7時すぎくらいに帰りました。
 すっごい密度の高い2日間。夢のような体験ができました。子供たちにはいつまでも覚えていてもらいたいですね。また行きたい!

 次はいっちゃんが3歳のうちに行きたいです。それまでは子供無料だからね。今回観られなかったスターツアーズや新ジャングル・クルーズ、ディズニーシーのショー、ファンタズミックにトイ・ストーリー・マニアも次こそ観たい乗りたいです。
 そしていつの日かディズニーホテルにも泊まって、そこから出ているミッキーバスにも乗りたい! 夢はいつか叶う、のか?

PageTop

アナと雪の女王映画会

P1000118.jpg

 アナ雪(と略すのでいいんですよね?)のDVDがアマゾンから届きました。全然値引きがなくて、もっと安いところで予約すればよかったと後悔。
 ずっと話題になっていたらしくて、とても気になっていたのです。そういえばピクサー以外のディズニーアニメの新作って長らく見てないなあと思い当たります。全編CGになってからはほとんど見てないですね。チキンリトル以来か?
 さて、前から計画していたことですが、いっちゃんもそろそろ長い映画も飽きずに見られるようになるころなので映画デビュー(おうちでだけど)のためにDVD鑑賞会を開きました。ポップコーンと飲み物を用意して、家族そろって見ました。
 いいですねえ、アナ雪。
 CGもはじめからあまり違和感なく受け入れられたし(ピクサーで慣れたか?)あれだけ顔の表情なんかがうまくいっていれば、手書きにこだわることもないのかなあと思いました。
 内容もよかったです。今までと違うアナの軽いヒロインっぷり。夏に憧れる雪だるま(オラフだったかな)もおもしろいし。真実の愛とはなんだったのかという謎の答えも、よかったです。王子様とキスしてハッピーエンドではご都合主義もいいところですもんね。
 ちなみにいっちゃんが一番印象に残っているのは、雪のゴーレムみたいなのに追いかけられるシーンでした。まてまてーとモノマネをやると喜びます。
 映画会はいいですね。休みの日はなにかと公園とかおでかけになってしまうけど、たまにはゆっくりと過ごすのもいいものです。またやりたいですね。

PageTop

モンスターズ・ユニバーシティ

 ちょっと前に買ったモンスターズ・ユニバーシティのDVDを、昨日の夜、みんなが寝静まった後に、やっと見ることができました。DVDと言っても、実際のパッケージは「MoveNex」とかいうやつで、映画本編のブルーレイとDVD、特典映像のブルーレイ、インターネットで楽しむための権限(シリアルコード)が入っているものです。本編が二枚あって、うちではブルーレイが見れないので、そっちはゆうまんちに貸して有効利用させてもらっています。
 モンスターズ・インクはあむが社会人になってから少ししたころに観たのですが、トイストーリーが大好きで、同じピクサー作品ということで観たのだと思います。おもしろかったですよね。
 今回のユニバーシティは、同じくらいおもしろかったですよ。各人物?の性格づけが絶妙だったのが驚かされた点でもあります。画面もきれいで、モンスターというとおどろおどろしいイメージがあるけど、この世界はカラフルでポップなものでした。おもちゃ箱かキャンディーの箱をひっくり返したような。観てよかったです。

 というわけでガンプラ部は少しだけになりました。でも旧キット量産型ゲルググが完成しました。
 また、ポケモン部は、チャンピオンロードを抜けてポケモンリーグに辿り着いたところでストップしていたけど(ネットでのランダムマッチはそこそこやってました)、旅立ってから二か月も過ぎたので、そろそろ殿堂入りにチャレンジすると思います。
P1000008.jpg

PageTop